城間みきこブログ

笑顔かがやく うまんちゅ市民の会

>サイトTopへ戻る

みきこは、待機児童ゼロに全力で取り組みます。

那覇市は子育て支援を充実させるため、認可外保育園に対する支援に力を入れてきました。

平成24年度から26年度までの間、支援事業の予算総額を2倍以上、約1億7000万円から3億6600万円あまりに増やしました。これは児童一人当たり、約46,000円から96,000円の増加に当たります。

相手候補は「平成24年度から25年度にかけての待機児童の数が同じ」

という点を挙げて、那覇市が待機児童解消に取り組んでいないと言っていますが、全く違います。那覇市の人口が増えていることに伴い、保育園の受け入れ定員を増やした結果、待機児童の数がいったん減ります。そうすると「子どもを預けてまた働きたい」と預かり希望が増える状況にあるのです。那覇市が預かり定員を増やしているからこそ、待機児童の人数が横ばいに留まっているのです。

みきこは、引き続き認可保育園を増やし、古くなった保育園の建て替えをすすめて、保育定員を拡大します。地域の子育て支援機能、認可保育園や認可外保育園に対する支援を強化いたします。

写真 2014-11-13 13 55 35